プロが答えるよくある質問

外壁塗装にエコポイントはまだ付くの?

Pocket

国の政策として国土交通省が行っている住宅エコポイントは平成26年10月に一旦終了してしまいました。

 

しかし、平成27年3月10日から再開されることが発表されましたね。

 

このエコポイント対象となるのは、窓の断熱改修と外壁・屋根・天井または床の断熱改修です。

エコポイントが付く改修工事の例と付かない例についてまとめてみましたので、確認していきましょう。  

エコポイント対象となる改修工事は?

外壁とありますが、対象となるのは一定量以上の断熱材(ノンフロンのものに限る)を用いて改修工事をした場合となります。

 

改修方法の代表的な例として、

 

・外装を撤去してそこから断熱材充填後、外装を新たに行う方法

・内装を撤去して断熱材を充填し新たに内装を行う方法

・内装・外装ともに撤去せずに断熱材を吹きこむ方法

・外側の外壁をはずし新たに断熱性の高い外壁を貼りつける方法

・既存のモルタルなどの上に新たに外張断熱材を使用する方法

 

などがあげられます。

 

このことからわかるように、外壁塗装の塗り替えではなく、断熱材を規定量以上入れる工事をすることが対象となります。

 

エコポイント対象とならない工事は?

サイディングを貼るという工事はエコポイント対象外となっています。

 

単純に外壁塗装をするだけでは対象外となりますので注意が必要です。

 

こういったエコポイントなどの特典が受けられるというようになると、必ずトラブルや詐欺まがいの事態が発生します。

 

あたかもエコポイントが貰える今だからこそ外壁塗装の塗り替え時といったように言葉巧みに勧誘してくる悪徳な業者もいます。

 

騙されないように注意しましょう。

 

Pocket

あなたの街の外壁塗装
相場価格は今いくら?























  • 1






  • 2






  • 3






  • 4






  • 5



    いきなり業者から電話がかかってくる事はありませんのでご安心ください。稀に弊社より確認のご連絡をする場合がございます。


    ※SMSにて正しい価格相場を送信しています。入力後1秒でお手元に届きますので正しくご入力ください





  • 6



    ご入力は任意ですが、全国相場の控え業界裏事情満載の小冊子今月末までのキャンペーンで無料でお送りしておりますので、ご入力いただく事をオススメします。


    ※SMSが届かない場合、メールにて診断結果をお送りしております。念のためご入力ください。






完全無料次へ

次ページで「業界事情ネタバレ」小冊子をプレゼント中(※3/30日まで)




外壁の相談窓口では、システムの関係上、一日のご利用人数を制限しています。ご自宅近辺の外壁塗装の適正価格を知りたくてお困りの方は、お早めに相場チェックをしてみて下さい。(本日は残り6名様まで)
親切・丁寧にご対応いたします
無料で一括見積り!


その他の人気の記事